FC2ブログ
2018/11/24 00:51

アカとブルーの面白さ

久しぶりにスマホゲームを買いました。

アカとブルーです


中身は本格的な弾幕STGです。フルボイスで喋りまくるので、最大往生みたいな雰囲気ありますね。


選べる機体は2種類

威力は弱いけどワイドショットなアカ


威力が強いが正面にしか打てないブルー


主人公2人がフルボイスで掛け合いながら進むストーリー


もちろん手強い大型ボスも登場!


行ったことのあるステージならどこからでも始められるので、1面ずつじっくり攻略できるのが今風です。

スマホでは正直キツイ弾幕


弾幕がキツくてそこそこ難しいので、開発中のアーケード版がスティックでプレイできる日が楽しみです
2016/06/01 21:12

ごまおつ ハマった!

ゴシックは魔法乙女を始めて2週間でランク50に到達した。結構やり込んだと思うが今のところ無課金でも十分遊べている。ミッションはeasyとnormalはプレイできる6章までほぼS評価を達成済みだ。今はhardのS評価にトライしているが徐々にクリアが辛くなってきた。

攻略に重要な要素となる「育成」について考えてみる。

◾︎★によるカードの能力差は大きい!
このゲームは強化合成や進化、転生でカードを成長させ、5枚のビルドメンバー全体の魔力を底上げすることで、スコアやコンボ数が稼ぎやすくなる。カードによって多少の例外はあるものの、基本的にレア度(★)の高いカードほど能力も成長限界も高い。

合成による強化は★1でLv30、★2でLv40、★3でLv50、★4でLv60、★5でLv70まで可能だ。つまり、高レベルまで成長可能な★の多いカードの方が最終的にはるかに強くなる。

◾︎育成は★の多いカードから!
私は最初は★の少ないカードを強化していたのだが、途中で「これはマズイ」と気づいた。というのも★の多いカードを育ててしまうと、★の少ないカードは無駄になるからだ。(★4のカードを5枚揃えてしまうと★3のカードはまず出番がない)

これから始めるのであれば、素材は消費するが、★の多いカードから強化していく事をオススメする。新規時に配布される★4-5の経験値アイテムを使えば、比較的容易に★4以上のカードを2段階進化させることは可能だろう(Wショットやホーミングがいい)。このような強キャラがひとりいるだけで攻略はずっと楽になる。

◾︎転生カードは大事にすべし
一部のカードは★4→★5のようなレア度を上げる強化が可能だ。これを「転生」と言いランク30から解禁される。カードの成長限界が10Lv上がるので最大強化時はかなり強くなる。

転生には途方もない親密度やメダル、貴重な素材が必要だが、何よりキツイ条件は「限界突破2回」だろう。限界突破は同じカードを組み合わせる特殊な合成で、文字どおり進化の最大値をさらに超えた強化が可能だ。2回の限界突破には同じカードが3枚必要になるので、無課金でこれを揃えるのはかなり厳しい。

しかし、定期的に行われているイベントでは、無課金でも転生対象のカードを3枚以上手に入れるチャンスがある。有効に活用していくべきで、運良く手に入れることができたら優先的に強化をしていこう。

「ガチャる日も近いな」と思う今日このごろ!
2016/05/17 14:04

ゴシックは魔法乙女 ことはじめ

ケイブの窮地を救ったゴシックは魔法乙女とはどんなゲームなのか?正直あまりソーシャルゲームには手を出したくないだが、会社が立ち直るほどの作品なので気になってきた。怖いもの見たさでダウンロードしてみたので所感をレビューしよう。


◾︎基本システム
ソーシャルゲームとしてはオーソドックスな作りだ。行動ポイント(AP)を消費してゲームをプレイする、キャラカードやアイテムを集める、合成でカードを強化する、などお馴染みのもの。もちろんレアカードがGET出来る「ガチャ」もある。


◾︎ゲーム画面
自弾と敵弾、得点アイテム、撃破エフェクトなどが画面を覆いつくし、ケイブゲーらしくとにかく派手でにぎやか。突筆すべきは弾幕STGではないこと。敵弾は少なく難易度easyだとそもそも打たなかったりする。


◾︎ゲームシステム
自機の近接で敵を倒すと得点が2倍というシステムからガンガン突っ込むプレイが要求される。いかに接近して被弾しないでコンボを継続するかが高得点のカギとなっており、うまくつなげた時の爽快感はとてもイイ!

敵味方キャラはいずれかの「属性」に属し、それぞれ有利不利がある。水→火→風→水→というジャンケンな関係と光←→闇の相互関係。相性のよいキャラで敵を倒すとスコアボーナスがつくため、敵によって操作キャラを切り替えたりと、テクニカルな部分もある。


それぞれのステージはかんたんにクリア出来るが、ハイスコアを出すには敵配置を覚え、キャラを強化して、ビルドを検討し、キャラの切り替えタイミング、サポートスキルの使用どころを考えていかなければならない。これらがうまくはまると、今まではあり得なかったスコアが出るようになったりして、これがまた愉快爽快。1ステージ2,3分と気楽な時間で楽しめるのもスマホには丁度いい。

◾︎コラボイベント
今だとナムコキャラのステージが遊べるがこれが会心の出来と感じる。

ギャラガの編隊やプーカ、ご先祖さま、アンドレアジェネシスなどを相手に暴れられ、パックマンのエサやSPフラッグなんかも再現されている。アレンジされたナムコミュージックもいい感じ!!もう本編そっちのけでナムコステージばかりやっているが、スコアシステムが熱くて同じステージを繰り返してても飽きない。こ、これは、ハマりそう(w


全体的な完成度はかなり高く面白い!過去にガチャにはまり散財したことがあるので何とか無課金を貫きたいところ・・・。
2016/05/10 18:27

怒首領蜂一面番長アップデート


少し前になるが、4月にiPhoneアプリの一面番長がアップデートされている。

・EXステージ追加
・ランキング対応
・陽蜂追加

EXステージは敵配置が変更されたアレンジ版といったところ。通常ステージよりは敵密度が高くなっていて、難易度も爽快感も増している。ただし挑戦するには毎回コインが必要なので、キャラ強化が一通り完了してコインの使い道がない熟練者向けコンテンツだ。

4月末にはこのEXステージを使用したランキング大会も開催され、熱いスコアアタックも行われた。私はまだまだ未熟で結果は散々だったが、今後もこういうイベントは是非継続してもらいたい!

陽蜂は言わずもがな。スマホアプリでこの弾幕はキツイ・・・
2016/03/10 12:39

怒首領蜂一面番長 スマホSTGレビュー

家では中々まとまった練習時間を作れないので、通勤中に携帯機でもプレイして勘を養っている(←単にやりたいだけ)。そんな携帯機で遊べるオススメSTGを紹介!

[iPhone] 怒首領蜂 一面番長

なんだかんだでこれが1番面白い。ベースは怒首領蜂最大往生で、画面はHD化されており非常に綺麗、BGMとサウンドも秀逸(1面のBGM最高!)、ヘッドホンでのプレイを推奨する。

最初はあまりに貧弱な自機に驚く。特定の敵を倒すと出現するコインを集め自機を強化するというゲーム性。STGらしからぬソーシャルな成長要素が盛り沢山で、自機も最初は朱理(赤)のみで、光(緑)や真璃亜(青)を使いたかったら「コイン100枚払え」と言ってくる(w

どうせこのコインが有料課金で色々巻き上げられるんだろ~(←過去にガチャゲーにはまった前科あり)と思いきや、「課金要素は一切なし!」コインは純粋にゲーム内のみで獲得し、プレイ後に30秒程度の動画広告を見れば獲得コインが最大3倍になるというガチャ要素はあるが、課金なしというのはすごく良心的なアプリだ。これ考えた人はすごい。ユーザーを大切にしていると思う。


ステージや高難易度もアンロック制となっていて、先が見たくてついつい繰り返しプレイしてしまう。現状、1面と2面、1-2の連続しかステージがないのは残念、人気があれば追加されるかも? 多分「ステージを2つとすることで開発費を抑え収益次第で追加を検討・・・」みたいな企画と上層部のやり取りがあったに違いない。会社ってそうだよね。じゃんじゃん広告見てあげないとっ!

肝心のゲーム内容だが、攻撃はショットとボムのみで、怒首領蜂の代名詞とも言えるレーザー攻撃やハイパーはカットされている。若干派手さを控えた怒首領蜂という印象。(攻撃をシンプルにすることで開発費を抑え・・・w)


自機は画面をタップしたままスライド操作で動かす。指の動きに完全についてくるので据え置き機ではあり得ない速度で移動可能、これはこれで中々爽快。指で画面を覆うので、避けづらい場面では自機より少し下をホールドして、自機の当たり判定を隠さないようにするとプレイしやすくなる。

無料アプリの宿命で、画面下に常時広告が掲載されている。間違って押すとストアに飛ばされたりするので操作に支障が出ることもしばしば。これ上にしてくれないかな~。結構邪魔なので注意が必要だ。

色々と書いたが1playが短いのでちょっとした時間で楽しめるのがいい。しかも片手で。iPhoneユーザーは是非プレイしてもらいたい。