FC2ブログ
2016/10/28 08:35

タイトーステーション和光



池袋から東武東上線で約15分、和光市駅から徒歩3分ほどのところに"タイトーステーション和光"がある。元はSEGAだったらしいのだが、タイトーが引き継いだ形だ。2016年9月には池袋西口正面に新たなゲーセンをオープンさせるなど、タイトーのゲーセンにかける意気込みは素晴らしい。

NESiCA導入時のインタビュー記事によると、インベーダーゲームを送り出し"ゲーセン"というものを定着させたタイトーには、そこを守る使命感があるとか。こういう意気込みは素晴らしい。

■タイトーステーション和光
(2016/10/27)

* TATSUJIN
* ダライアスバーストACEX

ALL .Net×対戦型1台, シングル1台
* アンダーディフィートHD+
* カラドリウスAC
* ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ!~

NESiCA×対戦型3台
* Crimzon Clover
* 赤い刀真
* 斑鳩
* 星霜鋼機ストラニア
* 旋光の輪舞DUO
* トラブル☆ウィッチーズAC
* 雷電III
* 雷電IV

タイトー和光は2階建てで、1FはUFOキャッチャーやメダル、パチンコ。2Fがビデオゲームとなる。

階段を上がってまず目に入るのが「ダライアスバーストACEX」。周りに他の台もなく、ヘッドフォンも完備しているので環境は抜群によい。



唐突に目に入ったのが東亜プランの「TATSUJIN」。まさかの名作に遭遇。連射ボタンも完備していて100円で2クレジットとリーズナブル。



ALL .Netは1台がシングル台で、毎週火曜日は100円で2クレジット! ALL .Netが50円でプレイできる機会は早々なく、シューティングをしても気兼ねないシングル台は貴重だと思う。



ダラバー、50円のALL .Net目当てで通ってもいいなと思った。カラドリウスは1ccしてしまったから、アンダーディフィートを練習してみようかと思う。
2016/10/26 07:42

雷電V トップエース攻略!ノーコンティニュークリアを目指せ!


* この記事は2016/4/6の投稿を加筆・修正したものです。

雷電Vのノーコンティニュー実績「トップ・エース」取得のためには、まずはボス戦のパターン化を練習しよう。

ミッションモードでもボスは練習出来るが、装備が固定されていたり、お題によっては妙に硬かったりするので実戦向きではない。そのため、ストーリーモードを進めて倒す前にリスタートする方法をオススメする(リスタートするとボス戦開始時点から再戦ができる)。


武装はバルカンが安定

◾︎ボス攻略メモ
「ステージ-段階」で分けている。難しいのは5-1, 5-3, 7-2, 8-1, 8-3辺り。

1-1
分離する本体に当たり判定あり。張り付きで左を瞬殺、2機目は少し斜めを向かせて弾を打たせ、回り込んで逆側から張り付いて速攻。

1-2
四角い砲台は乗っかりで瞬殺、その横の小さい砲台(左右に2機ずつあり)は直射してくるので射線に対して垂直に避けることを意識する。無理しない。それ以外の砲台は直射しないので正面に入らなければ当たらない。

2-1
正面張り付きから後退。援軍の左右から出てくる戦車は直射してくるので、本体の弾幕をちょいちょい移動で片方向に動いて避けていればまず当たらない。

2-2
ビットみたいのは右下のやつのすぐ下あたりが安全。直射弾が混じるのでビットの射線に入らないよう左右交互にちょい避けしながらチアー発動、突撃に乗っかりで終わらす(この後のバラマキ弾は避けづらいのでこの段階で終わらす)

3-1
正面中央から少し左右にずれた所(青い細弾の間)で乗っかりから後退、機雷が出てきたら青細弾の外に出て片側の機雷を早めに破壊する。逆側の機雷は無理に破壊せず弾よけに専念。

3-2
チアー&正面乗っかりから後退、5wayの交互2連射は斜めってるので左右左右とリズミカルに抜ける(最後のだけ5発くらいくるので見極めて間を抜ける)

3-3
正面張り付きから徐々に後退。弾消し可能な弾は打ち込んでいれば問題なし。赤い細弾のみ少し動いて正面から間を抜ける。最上段で乗っかりボムだと瞬殺可能。

4-1
本体に当たり判定あり。張り付きから後退。ボスの動きに併せて弾が左右になびくので同じようにこちらも動きながら扇状弾をさばく。

4-2
チアー&右ボスに乗っかり、下がりながら徐々に左に移動して3wayの間に入って打ち込めば右は死ぬ。その後左ボスの3wayの間に入って打ち込む。倒しきれないとボスは下がって大量のバラマキ弾を放つので距離を置いて大きく回避する。

5-1
正面張り付きから後退。細弾で左右を封じられその間に速射弾。弾は最初の1発目のちょい横を抜けそこで停止、5発おきくらいにズレるので少し位置調整を繰り返す。狭いので当たりやすい!

5-2
全方位は少しずつ片方向に移動して避けていく。左右から出てくる戦車は片側を出がかりに一掃し、倒したら切り返し全方位を避けながら寄っていく。戦車は直射なので止まらなければ当たらない。

5-3
レーザーで中央を封鎖され、扇状青弾に直射が混じる。切り返しが難しくかわすのが厳しいのでターン開始と同時にチアー発動連打、発動したら即ボムで乗っかり速攻で終わらせる。

6-1
開幕で乗っかると食らうので正面から少し横にズレて距離をとる。第2派の大量バラマキ弾は大きく避ける。

6-2
ここも乗っかると食らうので同じような位置で待機。赤玉は下がって広いところを抜ける。

6-3
チアー&ボムで1台瞬殺。誘導ミサイルは最下段なら当たらない。後はレーザーだけ正面に入らないようにして適当よけ。カメラが引いているので赤玉も楽に抜けられる。

7-1
右上で連射して足が来たら気持ち左に寄りつつ下がる。真ん中くらいまで下がれば破壊できる。交互に打ち方が変わるけどやる事は同じ。

7-2
本体に当たり判定あり。第2派の発狂全方位弾はおまけも混じるので避けがたい。チアーを発動し当たりそうになったらボム。

7-3
本体に当たり判定あり。怒首領蜂と虫姫さまで見たことあるような弾幕を展開してくる。中央やや左側で待ち波打つ赤細弾をくねくねと交わす(全速力で動く、右にいると壁に挟まれる)。混じるエクシィ青細弾は赤細弾との隙間が広い方を通る。

8-1
本体に当たり判定あり。雑魚が複数になると避けがたい。開幕乗っかりから2キャラ分ほど下がり、最初の雑魚が目の前にきたらボムって張り付いて速攻が吉。

8-2
本体に当たり判定あり。正面左に張り付き右真横に移動しながらショット。右上で直射連弾をちょいちょいと下に2回かわし、3回目はそのまま下へ、画面真ん中あたりで少し左に移動して肌色の細弾の隙間を抜ける。

8-3
本体に当たり判定あり。1派と3派の全方位は避けづらいのでボム。2派の細弾は直射属性なのでボム中に左右端に移動して少しずつ広い方に避けていけば安定して避けられる。ちょっと硬いが3ボムあればほとんど避けなくても終了。

だいたいこんな感じか?と思って8面をクリアしたら、何と実績が解除された。



どうやらリスタートしてもノーコンティニューなら解除されるようだ。

ナンテコッタ。イマカラノーコンクリアシヨウトオモッテタノニ

2016/10/25 09:03

ダライアスバーストACEX 光導ルートの1cc達成!

VitaのダライアスバーストCSでは、最近アーケードモードばかりプレイしている。いざプレイしてみて思ったのが、「ACモードこそ"本物"でCSモードは"おまけ"」だということ。

CSモードだと退屈だった雑魚敵も、ACモードでは広い画面を生かし縦横無尽に圧倒してくる。アーケードシューティングらしくパワーアップアイテムも絶妙なバランスで配置されており、CSモードのように無双プレイは許されない。巨大ボスに至っては画面が広いだけでも迫力満点だが、同時に2匹相手にするような過酷なステージもあったりする。

いくつかのルートはノーミスクリア出来るようになったので、ゲーセンでの1ccを達成すべく、ダライアスACEXを求めて遠征した。



和光のタイトーで見つけた初めて見るダライアスACEXのゲーセン筐体は迫力のデカさ! モニターも32インチの2連?よく分からないけど、座席から見渡せるほどの大きなモニターがちょうどいい距離に設置されている。解像度もVitaとは段違いに綺麗だ。

このゲーセンでは1プレイ100円だが1時間500円での時間貸しも出来るようだ。最近こういうサービスをよく見かける。格ゲーはともかくシューティングだと元を取るのは難しそうだけど、とりあえずは100円を投入して記念すべき初プレイ!

■1ccへ初挑戦!
自機はGAIDEN、最初なのでA→D→Hの"光導ルート(難易度5)"の予定。まず開始早々のシート振動にビビった。音楽に合わせてズンズンと揺れる。これがボディソニックというやつか!? ボスはもちろん雑魚編隊の破壊ですら効果音が響いてきて重々しい。音楽も素晴らしく4D映画館を初めて体験したときのような迫力だ。これでこそゲーセンに来た甲斐があった。

軽く興奮しながらもプレイは順調で、シーラカンス→エイ→エビと危なげなく倒し、無事に1ccを達成! カラドリウス以来久しぶりなので嬉しい! しかしこの興奮はゲーセン筐体でしか味わえないなぁ、凄いなこの筐体は!



ダライアスACEX、家庭用でも「ルートQUZのノーダメージクリア」とか難易度の高いトロフィーがあることだし、何より筐体の凄さにビビったのでもう少し練習してみようと思う。次はCGLの"捕鯨ルート(難易度10)"にトライしてみようと思う!


2016/10/24 08:32

ランブルプラザで大往生白とマクロスを発見!

池袋のランブルプラザを訪れてみると、STGの入れ替えがされていた。

怒首領蜂大往生(白)


超時空要塞マクロス


[新入荷]
怒首領蜂大往生(白) 難易度22~
超時空要塞マクロス 難易度8~

[撤去]
怒首領蜂最大往生
戦国エース

怒首領蜂シリーズでも高難易度な「大往生白」と初心者でも楽しめる「マクロス」という組み合わせ。大往生はXbox360のXモードなら少しプレイしたことがあるのて記念プレイしてみた。

・・・2面ボスまでしか行けなかった。何というか1面ボスから強すぎる。大復活と比べるととにかく弾幕が速く、雷電系みたいに速くても直射弾なら避けきれるのだけど、way弾や誘導弾も多いから手がつけられない。頼みの綱のハイパーアイテムも供給量が少なく難易度アップに拍車をかけている。

さらに2周目は文字通り"地獄"になるようだけど、とてもそこまで辿りつける気はしなかった。いつかはクリア出来るのだろうか?

2016/10/21 13:23

Steam デジカが最大90%OFFのセール中!虫姫さま673円、ダライアス半額、これは「買い!」


Steamでデジカが週末セールを開催している。デジカが取り扱う全品が最大90%OFF! ケイブやトライアングルサービスのSTGももちろん対象だ。

デジカのセール一覧はこちら

■ゲーセンでも遊べる1ccSTGのオススメ
Crimzon Clover ¥196 (-80%)
NESiCAで遊べるロックショット搭載の弾幕STG。ゲーセンの難易度は18~31で歯応えがあるが、このSteam版にはより簡単なノービスモードも搭載されている。

Shmups Skill Test ¥400 (-20%)
ALL .Net P-ras MULTIで遊べる「ゲーセンラブ。」の"シューティング技能検定"だけを切り出したもの。80年代シューターの息抜きに最適。ゲーマー年齢を測定して若返ろう!

虫姫さま ¥673 (-66%)
ケイブの大ヒット弾幕STG。ゲーセンの難易度15~42と初心者から超上級者までをカバー。操作もシンプルで弾幕初心者にもイチオシ!ノービスもあり。

デススマイルズ ¥990 (-50%)
ケイブのゴシックロリな横スクロールSTG。ゲーセンの難易度9~37。左右に打ち分けるショットと使い魔の操作に少々慣れが必要。世界観は「ゴシックは魔法乙女」と同じ。

怒首領蜂大復活 ¥2,253 (-15%)
ケイブの元祖弾幕STGの4作目。オートボム搭載で女の子がボスと変わり種。難易度12~35。Steam版はアレンジされた8種類のゲームモードすべてを収録した完全版。

ダライアスバーストCS ¥2,900 (-50%)
PS4やVITAでも発売されているが、このSteam版はなんと2画面モニターに対応した完全移植! ついに来た"本物"のダライアスを自宅で堪能せよ!
2016/10/21 09:06

ハイテクランドセガ渋谷



渋谷マルハンタワーのセガが閉店し、渋谷のゲーセンも宮益坂口のタイトーとセガのみになってしまった。今のタイトーにはNESiCAが2台あるのみなので、「ハイテクランドセガ渋谷」を紹介する。場所は渋谷地下鉄駅の11番出口を出たすぐ横だ。

ちなみにこの宮益坂交差点エリアはポケモンGoの狩場となっているようで、夕方頃になると何処からともなく人が集まり、皆一様にスマホ片手にポケモンをプレイしている。目の前にあるゲーセンに行くよりも、「手元の端末で動くゲームの方が楽しい!」という事を象徴している光景だと思う。

■ハイテクランドセガ渋谷
(2016/10/18)

ALL.Net×対戦型2台
* カラドリウスAC
* アンダーディフィートHD+
* ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ!~

NESiCA×対戦型2台
* Crimzon Clover
* 赤い刀真
* 斑鳩
* 星霜鋼機ストラニア
* 旋光の輪舞DUO
* トラブル☆ウィッチーズAC
* 雷電III
* 雷電IV

セガの店内は奥に広く、ビデオゲームコーナーは客もまばらなでプレイ環境は快適だ(心配になるほどw)。ALL.NetもNESiCAも最新の大画面液晶筐体が設置されている。



■アンダーディフィートHD+
自機は攻撃ヘリ、敵は戦車や戦闘機と、ミリタリー色全開で硬派なシューティング。正に現代によみがえった究極タイガー。オーソドックスな縦スクロールのシューティングだが、自機ヘリはショットボタンを離した状態だと左右移動時にヘリの向きも変わる特性を持つ。任意の向きでショットをホールドするとヘリの向きが固定されて、そのまま打ち込みや移動が可能。前方180°程度をカバーできるこの動きに慣れてくると面白い。



■ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ!~
4つのミニゲームが遊べるオムニバス作品。オススメの"シューティング技能検定"は「撃て」、「避けろ」、「狙え」のようにお題が与えられたミニステージをクリアしていくシューティングゲーム。すべてのステージを終えるとゲーマー年齢を測定してくれる。途中でやられてもゲームオーバーにはならないので、ある意味安心してプレイできる。まんまスターフォースのぱくりなどもあり、たまにプレイするといい息抜きになる!

2016/10/20 20:11

トラブル☆ウィッチーズ Steam版は11月初旬発売!



発売延期となっていたSteam版「トラブル☆ウィッチーズ」の発売日が、11月初旬と発表された。

同時にティザーサイトもオープンし、動画もいくつか公開されている! !

アーケード版をベースに1280×720に再調整、ゲームバランスの調整、書き下ろしフルボイスストーリーの追加と期待出来そうだ。

トラブル☆ウィッチーズ Origin ~アマルガムの娘たち~
http://studio-siesta.mails.ne.jp/two/
2016/10/20 09:03

クソゲーSTGランキング~オススメできないアーケード移植作達~



この記事は2016/4/19の投稿を加筆・修正したものです。

クソゲーをつかむと認めたくない虚しさと行き場のない怒りがこみあげる。長い歴史を持つ2Dシューティングはすでにジャンルとして成熟していて、そもそもクソゲーはほとんど見ない。ここでは個人的に買って後悔した「オススメできないアーケード移植のシューティング」を紹介する。

第5位 [PS1] 雷電DX

まずはこの名作を挙げないといけない。同名のアーケード版の移植作。忠実に再現されたグラフィックとサウンド、各種設定の追加(縦画面、BGM選択、難易度選択など)と申し分ない完成度だ。

しかし、PS3でプレイするとかなりの"操作遅延"が発生しモッサリとした挙動になる。遅延の発生しないPS1かPS2本体を用意できない方にはオススメできない。ちなみに同じくPS1版の「雷電プロジェクト」に収録されている「雷電II」もPS3では遅延が厳しい(初代「雷電」は快適に遊べる)。まさか作り手もPS3のようなエミュレータ環境でプレイされることは想定外で仕方ないとは思うが、近年のハードで快適に遊べないのはとても残念。是非リメイクしてもらいたい作品だ。

第4位 [Xbox360] インスタントブレイン(怒首領蜂)

Caveが血迷って開発&発売したアドベンチャーゲーム。サブゲームで初代「怒首領蜂」が遊べることはご存知だろうか。それ目的で購入したが、怒首領蜂をプレイするには、面白くなく無駄に長い本編をクリアしなければならない。攻略サイト片手にメッセージをオールスキップしても4時間かかった。

そこまで苦労して開放した怒首領蜂は、画面設定なし、難易度設定なし、ボタン配置すら変更出来ないというガッカリ仕様。何故かKinectで操作可能と完全に力の入れどころを間違っている。さらには若干の操作遅延が発生するのでキビキビ動かない。縦画面を含めて最低限のオプションが充実しているPSアーカイブの方が全然マシなので、これに期待しない方がいい。

第3位 [Xbox360] シューティングラブ。200X

シューティングのオムニバス的なミニゲームが豊富な作品。家庭用では珍しい同人ゲーム臭が漂っている。"シューティング技能検定"はレベルが上がると理不尽な難易度になって、最初はそこそこ楽しめるがすぐに飽きてしまう。

その他のシューティングタイトルはどれもが中途半端な印象だ。ストーリー性も皆無なためシューティングを"やらされている"感が強い。また3Dグラフィックが初代PSレベルなので、もう一度プレイしようという気になれず放置中。

なお、続編の「ゲーセンラブ。プラスペンゴ」でもシューティング検定とアクション検定があるが内容はさほど変わらない。数ある名作と比較すると全体的にゲームとして熱中できる「何か」が決定的に欠けている気がする。

第2位 [PS4] アーケードアーカイブス スターフォース


個人的にも初めてプレイした縦スクロールシューティングで格別の思い入れがある作品だ。1984年、アーケードでそこそこヒットした本作は、翌年にはファミコンに移植され、あの16連射でおなじみの"高橋名人"率いるキャラバンシューティング第一回使用ソフトとなり大ヒットする。高橋名人と毛利名人の対決!などがテレビでも露出したりと懐かしい。

当時ファミコンを持っていなかった私は、スターフォースを求めて隣町のゲーセンまで3日に1度は通っていた。ハイパーオリンピックの筐体でコスリ連射を会得し(当時の筐体は連射装置など付いていない)、目をつぶってもラリオスを瞬殺できる程に音楽パターンを丸暗記した。その甲斐あってゲーセンでの1周クリアを成し遂げたのである。小学校5年の頃だ。懐かしい。

アーケードの完全移植を掲げるPS4版のアーケードアーカイブには正直期待していた。確かに移植度やスコアランキングは素晴らしい。しかし、「リプレイなし」、「画面オプションなし」という期待外れのものだった。やはり最低でも縦画面は欲しい。また、トロフィー取得も簡単すぎて馬鹿にされたレベルで、懐ゲーだからこそ、元作を意識した目標設定をして欲しかった(ラリオス撃破、ジムダボーナス、クレオパトラ撃破、ケラで1UPなど、作品を愛していたらいくらでも思いつきそうだ)。期待が大き過ぎた分800円という価格が高く感じたのでこの評価だ。

第1位 [Xbox360] オトメディウスG

横スク御三家のグラディウス最終形。自機が乙女(一部男あり)でビックバイパーを着ているという「艦これ」をパクったのかパクられたかのようなデザイン。萌え人気にあやかりたかったのだろうが、逆にシリーズに止めをさしかけた作品だ。

中身は3Dグラで描かれた2DSTGで、画面も綺麗で敵キャラやステージ構成からもグラディウスやパロディウスだ!を思い出す。しかし世界観に統一感がなく、ステージも少なく敵配置も単調なので飽きが早い。自由選択可能な一部の武器が強すぎるなどの問題もあり、過去作の方が断然面白い。

また、ステージクリア後のインターバルで女の子にカーソルをあわせてボタン連打すると声を上げるとか、往年の脱衣麻雀のような雰囲気も漂い、何か違うところを目指している。一応アーケード版もあるみたいだが正直探す気はおきない。懲りずに出した続編のXではさらに女の子を増量したが、よりゲームはつまらなくなったというダメな子。

2016/10/19 11:06

デイトナ志木でダライアス外伝を発見!初プレイレポ

最後の仲間かと思っていた奴の後にまた1人仲間が増えたペルソナ5。まさかコイツが仲間になるとは想定していなかった。ようやく冒頭シーンと繋がりそうな場所にもやって来たし、そろそろクライマックスだよねこれ。あれ? でもオープニングでココで捕まっていなかったけ? ここパレスだよね。てことはもしかして・・・!?

そんなペルソナ5の続きも気になるけど、STG熱も上がってきたので、久しぶりにゲーセンに行ってモチベーションを上げてきた。

デイトナ志木



なんと、ダライアス外伝(1994年稼働開始、難易度17)を発見!! 初代ダライアス、ダライアスIIに続く正当系譜3作目の本作は、ダライアスの売りであった複数画面が廃止され1画面化されたのが大きな特徴。当時は1画面化を否定する声もあったようだが、2016年の今になってこうしてプレイできるのは、汎用的で設置しやすい1画面筐体だった事も大きいと思う。

実は初プレイとなるダラ外。記念プレイは最上段ルートからの3面ボスでゲームオーバーだった。


[感想]
ダライアスバーストACEXと比べると、画面が狭いわりに弾幕が激しく、初見殺しの体当たり攻撃や高速弾も多い。自機にはバーストカウンターのような特殊攻撃はなく、純粋にショット連射とボムのみで進んでいく。

全体的に横スクにした怒首領蜂大往生という印象を受けた。賑やかで退屈しない道中、激しく高速な弾幕、多彩な攻撃パターンのボス、休む間もなく避けるゲーム性に共通点を感じる。

音楽も秀逸で、ステージ後半に曲調が盛り上がり最高潮でボス登場といった流れ。DBACEXで再録されている耳にした曲でも、ゲームの演出とピッタリはまって聴かせてくる本家のダラ外では"素晴らしい"の一言。

いすれにしても、初見ながら"非常に面白い"と感じた。初プレイの印象は大事なので1ccを目指したいタイトルに加えようと思う。

ただ、1ccを目指す上で課題になるのは「連射装置」の有無かもしれない。残念ながらデイトナ志木の筐体には連射装置が搭載されていなかったのでボス戦が長期化してかなり厳しかった。後半はさらに厳しくなるようだ。

こ、これは、小学校時代に鍛えた"伝説の16連射"を魅せるときが来たかもしれないwww

2016/10/18 09:51

PS4/PS3に移植されているアーケードシューティングのトロフィー難易度ランキング


PS4/PS3で遊べるアーケードシューティングについて、トロフィーコンプリートの難易度まとめ

※難易度はトロフィーWikiを参考にしつつDeeeeeseの独断と偏見て構成
※各難易度ごと50音順
※()内はDLCや特殊条件、バグを利用せず、正攻法で挑んだ場合の難易度

★5
[PS4]ダライアスバースト クロニクルセイバーズ
[PS3]雷電IV OverKill

★4
[PS3]カプコンアーケードキャビネット

★3
[PS3]RAYSTORM HD
[PS3]まもるクンは呪われてしまった!~冥界活劇ワイド版~

★2
[PS4]ARCADE GAME SERIES GALAGA
[PS3]R-Type Dimensions (★3)
[PS3]カラドリウス ブレイズ
[PS3]ケツイ ~絆地獄たち~ EXTRA (★4)
[PS3]ナムコミュージアム.comm

★1
[PS4]アーケードアーカイブス A-JAX
[PS4]アーケードアーカイブス NOVA2001
[PS4]アーケードアーカイブス アームドF
[PS4]アーケードアーカイブス アトミックロボキッド
[PS4]アーケードアーカイブス エクセリオン
[PS4]アーケードアーカイブス グラディウス
[PS4]アーケードアーカイブス グラディウスII GOFERの野望
[PS4]アーケードアーカイブス スクランブル
[PS4]アーケードアーカイブス スターフォース
[PS4]アーケードアーカイブス 沙羅曼蛇
[PS4]アーケードアーカイブス ダライアス
[PS4]アーケードアーカイブス ツインビー
[PS4]アーケードアーカイブス テラクラスタ
[PS4]アーケードアーカイブス フラックアタック
[PS4]アーケードアーカイブス マグマックス
[PS4]アーケードアーカイブス ムーンクレスタ
[PS3]アンダーディフィートHD (★3)
2016/10/17 09:17

Xbox 360に移植されているアーケードシューティングの実績難易度ランキング

2016/10/13 18:38

怒首領蜂大復活 10/14Steamで配信開始!初売りは15%OFFでサントラ付き



Steamのページはこちら

怒首領蜂大復活がいよいよ10/14よりSteamで公開開始。未プレイの方は是非是非どうぞ。攻略仲間が増えるのは嬉しい限り。一緒に「死のう」!!

ゲームモードはXbox360版の1.5とブラックレーベルの全モードを"全部乗せ"といった感じで8種類! これで2,980円はお得だ!

ノーマル 1.5
アーケード版をブラッシュアップ(バグ取り)したゲームモード。

ノーマル 1.51
“恐怖!ケケケのケイブ屋敷 こないと………呪ワレちゃうゾっ♥”用に作られた高難度版。

アレンジ B (Ver B)
プレイの爽快感を重視したゲームモード。(弾幕を育てるマゾゲー)

アレンジ A (ver L)
「怒首領蜂大往生」の機体とシステムを採用したゲームモード。(レイニャンラブなモード)

ノービス
シューティングゲームの初心者でもノーミスクリアを目指せる低難度版。(まずはこれから)

ブラックレーベル
2010年にリリースされたアーケード向けタイトル「怒首領蜂大復活 ブラックレーベル」の移植版。新たに烈怒(レッド)システムを搭載。(個人的に10ヶ月クリアさせてもらえない鬼)

ブラックレーベル・ノービス
「怒首領蜂大復活 ブラックレーベル」の低難度版。(これなら行けるんだけどなぁ)

ブラックレーベル・アレンジ
「怒首領蜂大復活 ブラックレーベル」に「ケツイ~絆地獄たち~」の機体とシステムを採用したゲームモード。(癖になるピピピピ音のロックショット!)
2016/10/13 09:17

BLAZBLUE CENTRALFICTION キャラランク!新システムも紹介!

格ゲーのラッシュだった2016年、ストV、ギルティギアXR、KOF14に続き、今年最後の目玉であるブレイブルーCFがようやく発売された。

ストーリーは今回で一区切りを迎え、ゲームバランスも一新。既存キャラにも新技が追加されたりと新鮮だ。新キャラはアーケード版で追加されたイザナミ、ナイン、ナオト、ヒビキの4人の他に、ダウンロードコンテンツのESとマイ(近日配信)、ストーリークリアで解放されるスサノオの計7人。総勢35キャラの中々のボリュームとなっている。

各作品のキャラ数比較(2016/10)
SFV 22
GGXR 23
KOF14 50
BBCF 35

森プロデューサーのインタビューによると、「今回はEXTENDは発売せず、BBCFを長い目で調整していく」と語っている。短期間で調整版を出しすぎて、人が拡散して過疎っていた前作までの反省だろう。少し遅すぎた判断な気もするが素直に歓迎したい。

新システム
新システムが2つ加えられている。エクシードアクセルはオーバードライブ中にABCD同時押しで発動するキャラ固有の必殺技だ。「通常コンボ→オーバードライブ発動→エクシードアクセル(ABCD押しっぱなし)」のように、かんたん操作でコンボに組み込み大ダメージを与えられる。かなり強いので習得は必須だ。

もう一つの新システムであるアクティブフロウは、攻撃を当てたり中段をガードするなどの積極的な行動を重ねると発動する。オーバードライブゲージの回復速度が速くなり、効果時間中のエクシードアクセルの見た目とダメージが強化される。

BBCFキャラランク(家庭用新キャラ除く)


持ちキャラのイザヨイがかなりの高評価で強キャラの仲間入り! 前B(中段)から新たに会得した空中γへのコンボが可能になり、崩し性能がアップした影響か? 同様に地上中段からのコンボが可能なジンやヒビキも評価が高い。また、無敵技を手に入れたアズラエルも堅実な評価だ。

カルル、レイチェル、アラクネあたりは操作も難しいので、ランク通りの実力を発揮できるのは、そこそこ上級者でないと難しいと思う。また、前作で強かったラグナ、ハザマは弱体化が目立つ。ヒロイン(なはず)のノエルも厳しい評価。

あとは表にないES、マイ、スサノオあたりがどう絡んでくるか? 新キャラだけに「弱い」ってことはないと思うけど、ナオトのように報われない新キャラもいるだけにまだまだ未知数。
(2016/12 追記)ES、マイはかなり強い!

まだ持ちキャラのチャレンジモードすらプレイ出来ていないので、リハビリしつつオンラインデビューを目指したいと思う。

2016/10/12 08:34

デススマイルズIIXの実績集め、60億点の攻略!

何気なく買ったペルソナ5がとんだ時間泥棒で、さっぱり他のゲームをやる時間がない。初代メガテンから知っている世代として、調子にのって難易度ハードで始めたら全滅ばかりで中々進めない><;! SP尽きたら大人しく帰ればいいんだけど、"あとちょっと"と欲張るとプギャーされるんだよなぁ。無慈悲にも巻き戻るので近年稀に見る歯ごたえのあるRPGだと思う。かと言って今さら難易度変えるのもしゃくだしな~。何度も寝落ちしてプレイ時間が100時間を越えたけど、ようやく仲間が揃ったあたり。まだまだ先長そう。そろそろクリアさせて・・・



■デススマイルズIIXの実績集め
STGはゆるい感じで実績集めをしている。とりあえずコンプ出来たのはデススマイルズIIX。ケイブシューの中では格段に易しいんじゃないかな? 暇つぶし程度にちょこちょことプレイして順調に取れた。フォレットのお風呂とサブゲームの使い魔レースは正直だるかったけれども、それぞれ数時間程度で終わるのが救い。


■ゲームモードについて

【Xbox360モード】
実績を目指した場合に主にプレイすることになるXbox360モードは、大量にアイテムを出しているとディレイがかかり避けも容易になる。そのため、稼ぎに適したAll Lv3進行でもラスボス到達なら何とかなるレベルだ。いざとなればオプションで残機やボムを増やしたり、被ダメを減少させたりする無双プレイも可能なので、ストレスを溜めなくてよいかも。なお、このモードに限らず、オプションを変更しても実績は取得可能。

【アレンジモード】
アレンジモードは使い魔を振り回して稼ぐモードで、360モードとは違うと言えば違うけれども、基本的にやる事は変わらないので、特別な攻略を意識する必要はない。アレンジモードに関連する実績も少しあるので必然的にプレイすることになる。

【アーケードモード】
アーケード版の純粋移植。他のモードより若干難しいけど実績は絡まないので無理にプレイする必要はない。この作品はレンタル基盤だったためか、現在ゲーセンでプレイするのはかなり厳しく、ゲーセンでの1ccを目指すタイトルとしても微妙だろう。


■難しい実績

【メリークリスマス】
Lv3進行で廃楽園を通り1ccする。Lv3進行だとラスボスがかなり固くなるので、デフォルト設定だとそれなりに歯ごたえがあるが、厳しければオプション変更でクリアしても解除可能。

【次元の扉から戻りし者】
隠しボスのビジョン・ブラッドシルバを倒す。出現させるには、失楽園を含むすべてのボスを結界レーザーで倒す必要がある。狙う場合は各ボスの残体力には気を配ろう。

【いよいよもって60億突破】
純粋にハイスコア実績。パワーアップのリチャージをマスターしてガンガン稼ごう。
・得点カウンタが+10,000になるまでは極力パワーアップを我慢。
・パワーアップ中の打ち返し弾はギリギリまで引きつけて一斉に弾消しする。残カウンタ200くらいからは弾を溜めて、40を切ったら弾消し、アイテムを素早く回収してリチャージする。
・雑魚には使い魔からのショットを優先的に当てると高得点アイテムが出現!
・ボス戦は近距離で通常ショットを当ててアイテムを稼ぐ。大漁弾幕を待ちパワーアップ!

この辺が取れればコンプは目前だ!