FC2ブログ
2016/11/30 01:51

STGにはまって1年。マイナーながらオススメのタイトルを紹介してみよう!

2015年12月に2DSTGに目覚めてから早1年が経とうとする。思い返せば80年代のギャラガやスターフォース、90年初頭の雷電、パロディウスだ!で時間の止まっていた私にとっては、刺激的で魅力的なSTGタイトルに数多く出会った1年だった。

例年1~3本程度しかゲームは買わず、どちらかと言えば1つのタイトルをやりこむタイプだったのだが、この1年で購入したSTGタイトルは約40本! しかもまだ10本程度は未プレイなので正直買いすぎたとは思う。STGタイトルは中古でも出回りが悪く入手が難しいタイトルも多々あり、安く見つけたらついつい買ってしまう。

だが後悔はしていない。何年かかろうともすべてのタイトルを1ccしたいものだ。なお、現時点で1ccに成功したタイトルはわずかに4本。まだまだ2DSTGの厳しい洗礼を受けている格好だ。

折角なのでこれまであまり記事にしていなかったタイトルの中で、Deeeeeseオススメの3本を紹介しよう!

[Xbox360] 赤い刀真


現状ケイブ最後の横スクロールSTG。「赤い刀」のブラックレーベル的な「赤い刀真」が遊べる。NESiCAにも逆移植されているので、大概のゲーセンで遊ぶことができるが自分以外のプレイヤーは見たことがない。残念、面白いのに。

個人的には同じケイブの横スクロールSTGでそこそこメジャーな「デススマイルズ」より好きな作品。一言で言うと「ハガネを溜めて念身し集めたカタナをバリバリ打ち込んで稼ぐゲーム」

これだけ聞くと???かもしれない。実際それ以外に説明しようがないのだが、システムが少し複雑なのは難点。入り口でつまづきやすい典型なゲームでこれがウケなかった理由だろう。

だが、システムを理解してくると、カタナで出る大量の得点アイテム集めが爽快で、スピード感ありサクサク進むゲーム展開も◯、生身でありながら超巨大戦艦や潜水艦を召喚するアホな設定のボス戦も楽しく感じてくる。中々の良ゲーだと思う。

機会があれば動画をあげているので是非見てもらってプレイして欲しい。

序盤~中盤までの動画





[PS3] ナムコミュージアム.comm


ナムコのアーケード移植は数多くあるが、1,200円でゼビウス、ギャラガ、ドラゴンスピリット、ゼビウスリザレクション他、計6本のナムコレトロゲームが遊べるお得なパック。STG以外でドルアーガの塔が入っていれば個人的には神ゲーだった。

それでもゼビウス、ギャラガ、この2本は不朽の名作だ。さすがに今となっては古臭い画面だが貴重なアーケードの完全移植版。高難易度STGに疲れたときには決まってこのパッケージかPS4のスターフォースをプレイしている。名作は何年経とうが色褪せない。

ちなみにカプコンアーケードキャビネットもオススメだ。こちらはXbox360版ならXbox Oneでもプレイできる。


[PS3/Xbox360] アンダーディフィートHD


カラドリウスをゲーセンでプレイしたときに見つけた縦スクロールSTG。ゲーセンではAllNet+Multiでプレイできる。ミリタリー全開な世界観でグラフィックがとても綺麗。

元々は縦置き専用のゲームで発売されたようだが、HD化で追加されたニューオーダーモードは16:9の横画面に最適化されており、横置きモニターでも迫力のある映像を楽しめる。さらにバージョンアップで追加されたニューオーダー+モードは、ほぼ真横まで方向転換可能な自機ヘリを操り、様々な方向から出現する敵をなぎ倒していく楽しいモードだ。もちろんゲーセンでも全モードプレイ可能だ。

ゲーム自体は細かい演出に非常に凝っていて、敵を破壊したときの重厚感がかなりある。全体的な重苦しい雰囲気は初代からDXまでの雷電のような硬派な空気なので、雷電好きならきっと楽しめるだろう。まずは独特の動きをする自機ヘリに慣れるところから始めよう。

1-2面のプレイ動画。高画質でアップしたので雰囲気を感じてほしい!


2016/11/21 08:51

Xbox Oneを見限る! 良いところも多少はあったけどね・・・



年末も近いので手持ちのゲーム機を整理しようと、考えた末にXbox Oneを手放すことにした。いや、あまり考えてはいないか、3ヶ月まったく起動していないのだから。

折角なのでOneの思い出を語ろう。


×360の名作STGが後方互換に対応する日は永遠にこない(と思われる)

鳴り物入りでスタートしたOneの後方互換サービスは、ユーザーにとってはありがたいけれど、対応したところでソフトの収益が入るわけではないのでメーカー泣かせだろう。もちろん、360を持っていないユーザーが後方互換に対応したタイトルを新規購入する可能性は少なからずあるが、それはOne本体が馬鹿売れしていれば計算できる話し。現状の本体の出回りからは到底期待できないし、とくにSTGメーカーにそんな賭けに出る余力があるとも思えない。

なんだかんだで、PS Nowのようにユーザーの利便性を多少無視してても、少しはIPにお金が落ちるビジネスモデルでないと続かないということか。なので、今後もOneの後方互換タイトルはあまり増えないと予想する。


×ゴールドがお得に感じない

有料ネットワークサービスのXbox Liveゴールドだが、売りの無料ゲームにインディーズのカスゲーばかりが並ぶ。しかも、定期的に同じタイトルが並ぶことも多く腹立たしい。

国内の大手パブリッシャーでさえも、一部のビックタイトルを除きOneからは撤退しつつあり、新作を発売しない→プロモーションする必要がない→無料タイトルが配布されないの魔の3段コンボに落ちいっていると思われる。ライバルのPS+では続編の発売近くにパッケージ版の旧作が無料配布されたりと恩恵があるのでその差は大きい。そのため、同じような金額を支払うのであれば断然PS+の方がお得に感じてしまう。

何よりマルチで遊べるゲームも少ない。1年ゴールド会員入っていたけれど、マルチプレイしたのはForzaで10時間程度だけだ。ストリートファイター、ギルティギアなどを始めとした格ゲーはほぼ全滅。FPSタイトルはまだ充実しているので、これを毎日のようにやり続ける人ならいいかもしれないけれど、PS4でも出ていて人も多いので、あえてOneを選ぶ理由があまりない。


×横マルチですらゲームが出ない

PS4とのマルチで発売されるタイトルも、360に比べて急速に減ってきている。洋ゲーはまだまだ出る方だが国内は深刻。もはや独占タイトルはMSスタジオのみとなりつつあり、これでは盛り上がるはずもない。


×本体が邪魔

カステラアダプタはもちろん、縦置きできないので、複数ゲーム機持ちとしては置き場の確保が辛い。電源ON時の効果音は独特で好きなのだけど。あと、ピアノ加工部分がキズつきやすいのも×。

今月発売されるXbox One Sでは上記の問題は解消されたが、限定発売とのことで予約はあっという間に完了。ネット上では転売屋の餌食になっている。さすがに従来型+2万は出しづらいところ。

↓定価は34,980+税です



◎コントローラーが使いやすい
大きさ、ボタン配置が非常に良く、Dualshock4 より断然使いやすい。トリガー振動もレースゲームでは上手く使われていて臨場感あふれる体験が可能。最新の製品はBluetoothに対応したので、Windows用に用意するにもオススメのコントローラーだ。




◯雷電Vがプレイできる

独占タイトル「雷電V」 。正統ナンバリングだけにシューターは気になるだろう。個人的には1ccしてしまったし、クリアまでだらだらと1時間かかるし、点稼ぎ要素もあまりないので、もうプレイしていない。難易度はNomalの1ccクリアで10くらい。真ボスルート(1ccクリア未達成)だと20以上あると思う。




◯Forzaがプレイできる

ForzaはこれのためにOne買ってもいいくらい良レースゲー。Forza6とHorizon2を試したけどどちらも面白い。難点はロードが死ぬほど長いので、USB3.0で外付けHDD(できればSSD)にインストールすることをオススメする。




◯EA accessが利用可

EAアクセスはEAのゲームが月500円で遊び放題!だけど、BF1やTF2にはまだ未対応。それでも10タイトルくらいは遊べるので、気に入ったタイトルがあればお得かも? ただし、いずれのタイトルもネット対戦は過疎気味


◯無線が11acに対応している

Oneの無線は初期型PS4では対応していない5GHz帯域に対応している。ここは唯一のアドバンテージだったが、新型PS4, PS4 PROでは対応してきたので今では遜色ない。まあ有線LAN推奨なので関係ない話だけど。


今後のOneに期待したいこと

Steamに対応する

PS4勢に対抗するには、もうこれしかないと思う。中身がほぼWindows10であるというOneの唯一の長所を生かして、何とかしてWindowsゲームを動かし、Steamを買収なり提携なりして、SteamライブラリのタイトルがOneでも動作する!というのはどうだろう。最高の体験だ!

Steamのコミュニティごと取り込んでほしい。少なくともソリティアの延長みたいなゲームしか並んでいない「Windowsゲーム」はさっさと閉鎖を検討したほうがいいと思う。

もし、そんなサービスが始まるのなら、またOneに戻ってこよう。それまでさようなら!
2016/11/17 09:37

怒首領蜂大復活ver1.5 いよいよもって1周クリア! 11ヶ月の奮闘!



ついについに、怒首領蜂大復活ver1.5(難易度12)を1ccできました!!昨年の12月にXboxとシューティングコレクションを購入してから11ヶ月。ようやくです。

たまには他のモードもやってみるかとver1.5を起動。最初Bストロングでプレイしてみると、あれよあれよとシューティまで到達。あと1cmが削れずゲームオーバー。

これは行けるだろう!と、Cストロングでリトライ。3面裏入りまでは完璧だったけど、そこからはグタグタな展開で4面も5面も裏入り失敗。やっぱり3面が難しいなこのゲームと思いながらも、5面に4機持ち込めたので気合入れましたよ!

最強の中ボス、5面表の最初の中ボスはボム2発とハイパーのごり押しで撃破。このボスは本当に強すぎるので仕方ない。

最初のビット地帯後半で1ミス。自分の実力ではここまで良く耐えた方と納得。中盤のビット地帯、中ボスもいなし、最後のビット地帯で1ミス。シューティに残機2, ボム10発以上、これは勝った!

無事にシューティを撃破!!ボムのゴリ押しでノーミスでした。

いやぁ嬉しいわー!!

と思いきや、母艦が撃破され2周目に。そ、そうか1.5は2周目あるんでしたね。

2周目ひどい、何とか1面は越せたけど2面でゲームオーバー。折角なのでコンティニューして2周目もクリア!

実績2つGET!


ランキングも3桁にのれました!


次はブラックレーベルを何とかしたい! でもやっぱりゲーセンでクリアしたいな。ちょっと大復活ver1.5の設置を探してみようと思う!←秋葉原Heyにあるらしい
2016/11/16 19:43

PS4 Proのレポ SSD換装はやはり吉、ただしHDMI接続ではまる可能性も!

自宅のPS4をPS4 Proに買い換えた! VRも手に入れてないし、4KTVにもつなげないけど、予約できたのでそのまま買ってしまった。

それにしてもAmazonの転売屋が最近ひどい。ちょっとは規制してほしいものだ。

こちらが届いた本体


開けてみた!


思いのほかデカくはなく、初代PS4とそんなに変わらない大きさだ。電源ボタンとDiscイジェクトボタンの位置が大きく離れた設計となり、相変わらず押しにくいが間違いにくくなった。また、背面USBが1つ追加されたのも嬉しいポイント。ワイヤレスヘッドセットの無線アクセスポイントとキーボードの無線アクセスポイント、アケコンが同時に使えるようになってありがたい。

PS4 ProをSSDに換装!
届いて最初の仕事はSSDへの換装。相変わらずネジ1本で交換できる素晴らしい設計だ。

取り外したHDD。前のPS4はSAMSUNG製だったが、さすがのPro、安心と信頼の東芝製。


SSD換装の効果
結構劇的に大体のロード時間が半減した。

ペルソナ5ディスク版 起動
28秒→15秒

ギルティギアDL版 対戦画面のロード
15秒→7秒
※ただし相手のロードを待たないといけない

初音ミクFuture Tone 曲の開始
9秒→5秒

ただし、タイトルロゴの表示など、ゲーム側で制御されている場面ではほとんど変わらない。例として「初音ミクFuture Tone」では起動時に注意書き等を延々読まされるがこの時間は短縮されない。

画質
2Kモニターでは全く変わらないように見える。コールオブデューティでのフレームレートは安定した気がする。(気のせい?)

HDMIでのトラブル
私の環境では、各種ゲーム機→HDMIセレクター(切替器)→HDMIスプリッター(分配器)→FHDモニターおよびキャプチャーボードという接続をしている。

HDMIセレクターにPS4のほかにPS3, VITA TV, Xbox, PCをつなぎ、HDMIスプリッターを通すことでモニターとキャプチャーボードに映像を分配している。スプリッターにはHDCP信号の除去機能がついているため、このような接続をすることで、すべてのゲーム機でのキャプチャーボード録画を可能にしている。しかし今回のPS4 Proでは少し困ったことになった。

従来のPS4と同じ接続をしているのだがどうにもモニターが映らない。色々とケーブルを変えたり抜き差しを試したところ、HDCPを除去するスプリッターを通すとダメなことが発覚。試しにPS4 Proの本体側でHDCPをオフにしたら問題なく映し出せた。本体側のHDCPをオフにしてしまうと、著作権のあるビデオコンテンツが再生できなくなってしまうため、結局PS4はモニターに直つなぎにした。が、キャプチャーボードが入れられないのは不満。しばらく色々と試してみようと思う。

★追記(2016/12/12)
初代PS4に付属していたHDMIケーブルをそのままProに使用してみたところ、セレクターやスプリッター経由でも映像が映るようになった(Proの設定画面でのHDMIバージョンは1.4表記)。理由は不明だが接続でハマったら試してみる価値はあると思う。



HDMIケーブルについて
SonyはPS4 Proの接続にプレミアムHDMIケーブルを使うことを推奨しているが、様々なケーブルで4KTVへつなぎ試したところ、Amazonベーシックの安価なケーブルで問題なくHDMI2.2接続が可能だった。予備としても最初から高いケーブルを買う必要はない。



総評
正直あまり変わらないかな?という印象。リビングで初代PS4を4KTV(REGZA 55G20X)に接続しているが、テレビ側の4Kアップコンバーターによって初代PS4でもかなりの高画質となる。PS4 Proならネイティヴ4K出力がゲームによっては可能になるとのことだが、優秀な4Kアップコンバーターを搭載するTV選びの方が重要に思える。大体そんな2DSTGないぜっていう。

ただ、全体的にキビキビ動作するようになり、録画の画質とフレームレートが上がったのは嬉しい。バトルガレッガが発売されたら、PS4 Proからの配信をしてみようと思う。しばらくはスターフォースの配信をテストしているので、よかったら探してみてください!



2016/11/15 09:26

ファミコンクラシック駄目でしょこれは、アーケードやろうぜぃ!



ミニファミコンが発売され、品薄を起こすほど大人気です。でもね、ファミコンだよ、ファミコン!あのアーケードから劣化したゲーム達だよ!よくよく考えて!

少数派と分かっていますが・・・

当時ファミコンを持っていなかった私は、ゲームと言えばアーケード、ゲーセンや駄菓子屋が大好きでした。もちろん友達の家でファミコンをプレイすることは多々ありましたが、アーケード慣れしていた私には簡単すぎて、初プレイで全クリとか出来ちゃって引かれていました。また、移植作の劣化具合に子供ながらがっかりしたものです。

↓これを見てもまだミニファミコンを買うか?

ドンキーコング
3面が丸々ない!全4面→全3面に劣化。あのコンベアに流れるカレー(のようなもの)が面白いのに!ステージが少なくて流石に飽きますよ。

マリオブラザーズ
ツララ面がない、ファイアーボールか小さいくせにくぐれない、チョイ移動小ジャンプができない。など、好きなゲームだけにガッカリ劣化。

パックマン
パターンは異なるけど、この頃のナムコは移植作も出来が非常に良かったと思う。ただ、あちこちに本家が移植されているので、わざわざファミコン版やらなくてもよくない?

ギャラガ
同じくナムコの名作、ドルアーガと並んでファミコンの移植作でも出来がいい方だと思う。でもアーケード版の移植もほぼ全コンシューマ機種で遊べる。

イー・アル・カンフー
敵キャラはアーケードの半分、ストーリーもステージも何もかもが違う別ゲー。当時から「これは絶対認められない!」という思いは今も変わらず。

グラディウス
オプション4→2、途切れるレーザー、シールドがフォースシールド性能と中々違う別ゲーム。コナミコマンドの存在含めて総じて簡単すぎる傾向。

魔界村
結構アーケード準拠で遊べたりするが、レッドアリーマの動き、ルーチン、敵配置が異なる箇所が多々あり戸惑う。

ソロモンの鍵
アーケードも地味だったので、そこそこの良移植じゃないかなぁ?(良く知らない)

アーケード版最強だな! と思う今日この頃でした。
2016/11/09 08:52

怒首領蜂大復活BL 2面攻略



大復活BLのステージ2を攻略してみる。道中、ボス共に1面よりは手強くなり事故りやすい。まだ序盤、しっかりとノーミスで抜けたいところだ。

ノーミスで順当に進めば3,000~4,000ヒットほど稼げ100億に達するだろう。また、ボス前のボムアイテムでボムの最大値を
増やしておきたい。

序盤
1面と比べると格段に弾幕が多くなる。5機連隊で現れる中型機は大量の弾をばら撒くが、烈怒ショットで破壊すると吐いた弾が星に変換されるので、余裕があれば十分に弾をはかせてから撃破するとスコアが稼げる。ただし、虫姫さまと違って小型ヘリや小型戦車等、他の雑魚が撃った弾は消えないので、場所を覚えて打ち漏らさないこと。

中型機の後には大型機が連続で登場する。最初に右、ついで左だ。結構硬いのと、弾の速度が速いので事故に注意。なお、この大型機の弾も烈怒ショット破壊で弾消しされる。

表中ボス
断続的な丸弾を放ちながら、左右の腕から交互に3wayを撃ってくる。腕を自機方向に固定→少し待って3wayを放つので、中央から真横方向にちょい避けし続ければ、3wayの軸を外しつつ打ち込みができる。その後、左から右下、右から左下の丸弾を交差させるように撃ってくるが、交差ポイントの少し下に位置取れば怖いことはない。

裏中ボス
裏面突入に成功すると、ワープ演出の後にこちらが出てくる。対峙中に蜂アイテムが出てくるので、黄色蜂の弾消しを使っていける。左右砲台からの丸弾連射は中々辛いので、この攻撃はハイパーでしのぎたい。あえて本体を破壊せず、最後に出てくるビットにレーザーを撃ち込み続けるとヒット数を稼ぐこともできる。

後半戦
中型機と大型機、中型戦車が連続で出てくる。どうしてもそちらに気がいってしまうが、小型ヘリを撃ち漏らすと大量の弾幕をはってくるので注意したい。道中は適度に蜂アイテムが配置されているので、ハイパーを惜しまず使い、蜂アイテムでの弾消しやハイパーリチャージも行う。ラストは少し大きめの戦車2台が渦巻き状の丸弾を乱射してくるが避けるべき弾は多くない。落ち着いてさばこう。

ボス エクシィ
最初は戦闘機形態で水面から上がってくる。このときは地上判定なので乗っかれる。ハイパーオーラ打ちで可能な限り体力を削りとろう。

<第1波>
幅のある5way弾に注意。自機を中心に幅広で撃ってくるので、時には烈怒ショットを一時的に解除し自機スピードを上げて大きくかわす。その後は細弾をクロス状に乱射→波打つ大量丸弾投下を2セット。細弾は固定位置でかわせるが丸弾は自機狙いなので動く必要がある。細弾の終わり間際に攻撃がかぶるので、この時点で画面下に張り付いているとかわしづらい。少し上に上がっておき、速やかに左右に移動して丸弾をかわそう。

<第2波>
初段はスローで不規則な青弾をばら撒き、規則的に丸弾を連射してくる。ピンクの丸弾は左右にワインダーするので、左から右にかわす時とその逆にかわす時がある。しかし、この時にばら撒かれた青弾に当たりやすい。この攻撃は中々厄介なのでハイパー弾消しを使うと安定する。

ワインダーが終わると、大量のピンク弾を画面中にばら撒き、レーザービットを発射してくる。よく見るとばら撒き弾やビット間には隙間があるので、ビット本体に当たらないように隙間をぬける。この時ボス本体の左右端にレーザーが当たるような位置取りをしておくと良い。すかさず、青細弾を槍のような形にまとめ、自機狙いで連射してくる(エクシィ弾と呼んでいる。ストロングスタイルだとあり得ないくらい撃つので一度見て欲しい)。先ほどの位置取りから広い方に向かってちょい避けを続けてしのぐ。

<第3波>
最終段階は「波動拳(極太レーザー)」+ワインダー丸弾+way弾で中々熾烈。ボムスタイルのレーザーだと波動拳に打ち勝てないので、この段階でも倒しきれない時は大人しくハイパーを使った方がいい。

2016/11/08 16:31

PS4 ProのHDDインターフェースがSATA3だと!?SSD換装で爆速になるのでは?



ソニーのサイトでPS4 Proに関する質問が更新されていた。

PlayStation®4 Pro:よくある質問

もっとも注目すべきはHDDがSATA IIIに対応していることだろう。事前に発表がなく、期待していなかっただけにこれは嬉しい。


Q: 購入したPS4®Proの内蔵HDDを交換できますか?
はい。通常モデルと同様、内蔵HDDを換装できます。PS4®Proには、1TB、回転速度 5400 RPM、インターフェイス SATA III のHDDが内蔵されています。交換するHDDは、厚さ 9.5 mm 以下、サイズ 2.5 インチのものをお選びください。交換にはプラスドライバーが必要です。
(2016年11月8日(火)追加)


従来PS4のSATA IIに比べて、SSDの恩恵が得られることは必須。もしかしたら読み込み速度3-4倍は早くなるのでは?

運良く発売日にProをGet出来そうなので、早速SSD換装して、効果をプレイレポをしたいと思う。
2016/11/02 19:25

複数機持ちに最適なコントローラー変換器「TITAN ONE」を買った。360のアケコンを探すくらいならこれを買おう!



TITAN ONEなる変換器を購入した。2Dシューターにも中々便利なアイテムなので紹介しておこう。

VITA TVでアケコンを使う
PS VITA TVでは通常DUALSHOCK3または4しか認識しないが、TITAN ONEを介することで、PS3/PS4/Xbox 360/Xbox One用のコントローラーであれば、どれでも相互に使えるようになる。また、コントローラー側に連射機能がなくてもTITAN ONEにて連射設定が可能になり、速度等も自由に設定できる。

なお、PS3/4用のアケコンを使う場合、VITAではL2/R2ボタンが背面タッチに割り当てられており、これに対応しないゲームも多い。そのため、設定で下記のようにL1ボタンとR2ボタンの役割を入れ替えておくと使い勝手がよくなる。

[PS系アケコンの標準的なボタン配置]
□ △ R1 L1
× ◯ R2 L2

[設定変更後のボタン配置]
□ △ R1 R2
× ◯ L1 L2

※具体的な設定方法はこちらの記事が参考になる。

現在、VITA TV+リアルアーケードプロV4で"ダライアスバーストCS"やPSアーカイブ 雷電"をプレイしているが、遅延も感じず快適だ。



PS4でXbox Oneコントローラーを使う
Xbox Oneに付属するコントローラーはとても良い。左アナログ入力と十字キーがDUAL SHOCKとは逆になっている点、握った時にトリガーボタンが最適の位置にくるボディ設計が手に良く馴染む。2016年現在、FPSを始めとした3Dゲームの操作でこれを超えるコントローラーはないと思う。

TITAN ONEを使うと、PS3/PS4でもこの素晴らしいコントローラーが使えるようになる。そのままでは有線接続のみに対応するが、別売りのXbox One無線ユニット(国内未発売)を併用すれば、出費はかさむが無線接続も可能だ。ただしトリガー振動はゲーム側の問題になるので対応できない。



Xbox360でPS3/PS4のアケコンを使う
Xbox360で困るのが周辺機器。そもそも製品種類が少なく国内未発売の物も多い。すでにプレミア価格になっているものもあり、中古品も流通量が少ないため入手が困難だ。

TITAN ONEを使うことで、入手の容易なPS3/4用のアケコンをXboxで使えるようになるのは大きい。また、ローカル対戦でもハード専用のアケコンを複数用意しなくても済む(もちろん私にはローカル対戦の相手などいないのだが><)

個人的には連射ホールドのついたXbox用コントローラーが入手困難なため、TITAN ONEを使用してPS3/4用のアケコンで代用している。主な用途は放置系の実績解除だが、Xbox360のSTGでは規定時間プレイしないとオプションが開放されなかったり、コンティニュー制限があったりと、気楽に遊ぶにも面倒なタイトルが多少ある。これらをあらかじめ放置プレイにて開放しておくのは、時間のない大人ゲーマーに許された時間短縮方法だろう(と納得している)。