FC2ブログ
2020/05/14 11:18

ゼロから分かるアケコンボタンの静音化|2020年最新版



アケコンは使って遊んでいるだけでも、ゲームが数倍楽しくなるデバイスですが、その操作音は結構うるさいです。

ゲームセンターだと周りがうるさいので気にならないのですが、家だと静かなので余計に気になります。

家族と同居しながら深夜に使うのは我慢している。そんなゲーマーも結構多いのではないでしょうか?

今日は「アケコンのボタンを(あまりお金をかけずに)静音化する方法」をご紹介します。


◾️ボタンと吸音材

とにかく音が気になるのが、叩くとパチパチと音が響くボタンです。これを解消するにはボタン内部に吸音材を敷くのが1番です。

一般的なアケコンには、⬜︎△◯×LRなど通常の8ボタンは直径30mmサイズ、スタートボタン等の小さめなボタンが直径24mmサイズとなっています。それぞれのボタンに最適な吸音材を用意します。

30mmボタンに最適な吸音材のサイズ
内径12mm、外径25mm、厚さ0.5~1mm(お好み)

24mmボタンに最適な吸音材のサイズ
内径12mm、外径19mm、厚さ0.5~1mm(お好み)


材質は色々ありますが、柔らかいほど静音性能が高くなります。「硬度」の数値が低い物を選んでください。

私は「ハネナイト GP-35L 平ワッシャー」を使っています。厚さ1mm、硬度32°


他にはシリコン製のワッシャーも使いやすいようです。

購入はインターネットが便利ですが、お近くのホームセンターでも取り扱いがあると思います。

↓ネット通販ならここが便利
ゴムワッシャー一覧【ウィルコ-WILCO-】


◾️ボタンの着脱

ワッシャーが用意できたら、いよいよ装着します。まずはドライバー等でアケコンを開けてください。

アケコン内部は、こんな感じで各ボタンに2本ずつ線が繋がっています。ファストン端子と呼びます。

※元に戻すときに、どの線がどのボタンに繋がっていたか分からなくなるので、外す前に写真を撮っておきましょう。

ファストン端子は、ラジオペンチで軽く挟み込みながら上方向に引っ張ると抜けます。

はめ込み式ボタンの場合は、ノッチ部分を指やマイナスドライバーで押し込みながら外します。

ネジ式ボタンの場合は、裏面からネジ式のストッパーを回して外します。


◾️吸音材の装着

ここからは各ボタンごとに少し異なりますので、お手持ちのボタンの項目を参考にしてください。


【三和ボタン】



この爪をマイナスドライバーで押し込みます。


開きました。


ゴムワッシャーを入れます。


サイズが合っていればピッタリ入ります。


元に戻してゴムワッシャーが挟まれているのを確認します。



【セイミツボタン】



この爪をマイナスドライバーで押し込みます。


開きました。


ゴムワッシャーを入れます。


サイズが合っていればピッタリ入ります。


元に戻してゴムワッシャーが挟まれているのを確認します。



【HAYABUSAボタン】



この爪を左右から挟むように指で押し込みます。工具は入りません。手で開けます。


開きました。


ゴムワッシャーの一部をハサミでカットします。


ボタンをはめ込むノッチ部分を避けてゴムワッシャーを入れます。


元に戻してゴムワッシャーが挟まれているのを確認します。



【CROWN/Samducksaボタン】



この爪をマイナスドライバーで押し込みます。少し硬いので慎重にやりましょう。


開きました。


ゴムワッシャーを入れます。


写真では12-25のゴムワッシャーを入れていますが、メカニカルスイッチに干渉して少し浮くので、気になるようなら16-25サイズのゴムワッシャーを用意するとピッタリはまります。


元に戻してゴムワッシャーが挟まれているのを確認します。



【GamerFingerボタン(参考)】



ボタン蓋の凹みがある箇所で、ボタンの間にマイナスドライバーを差し込み、テコの原理で開きます。


開きました。


横から見れば分かりますが、GamerFingerには標準で2mmほどの厚さの吸音材が装着されていますので、そのままでも充分静かです。



◾️さいごの確認

アケコンにはめて(まだ配線はしない)、実際に叩いて静音性能や感触を確かめてください。

パチパチ→ポコポコといった感じで音が変わります。

問題ないようなら配線して(蓋はまだ閉めない)、ゲームを付けて軽くプレイします。前と比べて操作性が損なわれていないか確認してください。

ゴムワッシャーの分、ボタンが押し込まれる量が減りますので感触は結構変わります。あまりに違和感があるようなら諦めて元に戻しましょう。ストレスを抱えてプレイしない方がいいと思います。

→三和のエラストマー静音ボタン、GamerFingerなどの静音ボタンの購入をオススメします。

もろもろ問題なければ蓋を閉めて完成です。お疲れ様でした!

静音化したHAYABUSA。元々かなりうるさいアケコンなのでかなり静かになりました。



◾️こちらもご覧ください

三和ボタンの静音化|通常ボタンを安価に静音化する方法

アケコンパーツ比較「ボタン編」|話題のGamerFinger・CROWN/Samducksa追加!

三和着脱レバーを静音化する|取り外し可能なシャフトを高反発静音レバーに移植する方法

洗車スポンジでアケコンの静音化|安価で効果の高い方法

2020/05/04 08:00

XboxOne Xとリフレッシュレート



我が家に2台目のXboxOne Xがやってきました。

Xbox Game Pass Ultimateでディスク入れ替えなしでゲームがやりたい放題!

動画配信プラットフォームのNetflixやAmazonプライム、YouTubeが使えるので家族も歓迎!

Ultra HD Blu-rayが再生できるので、スターウォーズが4Kの大迫力で観られる!


とエンターテイメント用途も充分なので、晴れてリビングにXboxOneが進出です。

今のところ、妻はNetflixで韓流ドラマ、娘がマイクラとForza Horizon4、X360の後方互換で遊べるファイナルファイトに興味を持って遊んでいるのでいい感じです。こっそり鉄拳7やソウルキャリバー6も入れときましたので、また格ゲーを始めてくれないかな?

格ゲーのラインナップは少し弱いですねXbox。可愛い系は全然なくて、Killer InstinctやMortal Kombatのようなグロい格ゲーなら、一応あるにはあるのですが・・・


◾️ゲーミングモニターにつなぐ

1台目のXboxOne Xを、最大240Hzで駆動するゲーミングモニターに繋いでみました。

Xbox One で画面設定を調節する方法

こちらにある通り、XboxOneは1080Pと1440Pでリフレッシュレートを120Hzをサポートします。

ディスプレイの設定で確認すると、確かに120Hzで動作してます。


ゲーム側が対応していたらFPSとかだとかなり有利なんじゃないかなー?

ちょっとその辺の情報が探せなかったので、ヌルヌル動くようになる期待感を込めて、色々と試してみようかと思います。

コンシューマ機も高性能な時代になりました。次世代XboxシリーズXやPS5は当然高リフレッシュレートで動作してくるので、そろそろ60Hzモニターは買い換えかな?と思っています。